ニキビ跡はクリニックのレーザー治療で改善できる

レディ

注入法の特徴と注意する点

注射されるレディ

プチ整形のボトックス注入はシワをなくす定番の美容整形です。A型ボツリヌス毒素の働きによって筋肉がコントロールされた状態になり、表情を作ってもシワが出来なくなります。削らないでエラをなくす小顔ボトックスも人気です。

Read

美しさを手に入れる

ウーマン

美容外科では美を作ることができるので、自分に自信が持てるようになります。美しさを磨くことができるので、美意識も高くなります。なりたい目的が同じでも手術の方法は複数あるので自分に合った手術方法を行うことがポイントです。

Read

ニキビの跡を消す

鏡を見る女性

ニキビ

ニキビとは、難しい言葉で言えば皮膚にできる炎症性疾患です。この他に吹き出物のような言い方もあります。十代前半の思春期に罹患する人が殆どです。男性より女性の方が五倍程度罹患率が高いのが特徴です。ニキビそのものに危険性はなく、大抵のケースでは自然に治癒します。治癒後、ニキビができた場所にクレーターのような小さな傷が残る事があります。これをニキビ跡と言います。ニキビ跡には消えやすいタイプと消えにくいタイプの二種類あります。赤みがかった芯のないニキビや色素沈着タイプのニキビは消えやすいとされ、凹凸のあるクレータータイプのニキビは傷が残りやすいと言われています。ニキビ跡は自然治癒せず残り続けるものがあります。

治療で跡を消す

ニキビ跡の治療法は幾つか存在しますが、近年はレーザーによる治療法が確立されています。ニキビに種類があるようにレーザー治療にも幾つか種類が存在します。まず一つ目は肌の表層を削って蒸散させるレーザー治療です。使用するレーザーが非常に強力な為、高い効果を見込めますが、肌の再生に時間が掛かります。治療の際には痛みを伴うので表面麻酔も使用します。暫くの間、メイクができなくなります。二つ目は肌の表層を削らない光治療です。広範囲に渡るニキビ跡の治療に適した方法です。痛みも軽いので、麻酔も必要ありません。しかし、治療する回数は蒸散レーザーと比較して増えます。三つ目は点状のレーザーを細かく照射するフラクショナルタイプです。利点と欠点は蒸散レーザーと同じです。治療後のスキンケアが重要となります。

クマの種類で違う治療方法

鏡を見る女性

目のクマは黒クマ、青クマ、茶クマの3種類に分けることができます。これらのクマはできる原因が違うので治療方法も異なってきます。美容外科ではヒアルロン注射や高周波治療、自分の血液から採取した血小板を使った治療などを受けることができます。目のクマには病気が隠れている場合もあるので医師に相談してみましょう。

Read